玄関ポーチに敷き詰める石選び

玄関

わが家の玄関はまだ未完成でして、玄関ポーチのところに石を敷き詰める予定なんです。
しかしこれがなかなかどうして決められずにいます。
ホームセンターの石売り場でよさげなものをいくつかピックアップ。

 

コッツウォルズストーン

まずはおなじみコッツウォルズストーン。イギリスはコッツウォルズ地方で採れる石ですね。値段は忘れた!そんなに高くなかったと思う。
わが家の玄関ドアの両サイドの壁に使っている石です。
これでもいいっちゃいいんだけど、ちょっと黄色が強くなりすぎる気がしないでもない。

 

レンガ

続きまして、ヴィンテージウォール耐火レンガ。税込615円。
実際に溶鉱炉で使用されていた貴重な耐火レンガだそうな。たしかにいい味出てますなー。

 

レンガ

お次は、古釜ヴィンテージ耐火レンガ。税込199円。安い!
さっきのレンガに比べると味という点ではちょっと劣るけど、とにかくリーズナブルですね。

 

ブルージュロードストーン

ラストはブルージュロードストーン。税込650円。この中では一番高い。
ヨーロッパの石畳として実際に使われていた本物のアンティークストーンとのこと。

うーん、迷う。
ただ何となく、レンガってあんまりフランスっぽくないような気がする。フランス行ったことないから本当のところ知らんけど。となると、最後に挙げたブルージュロードストーンが最有力候補かなぁ。とりあえず玄関の窪んだところだけ敷くとして、15個くらいいるかな。650円×15個で9,750円か。
ちょっとコストがかかるけど、これにしようかな。
あーほんと石選びは難しい。

関連記事

スポンサーリンク
玄関

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。
フォトグラファーやってます。
映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。