『茨城の片隅でフランス生活』ももうじき丸2年になります。僕がブログを書き続ける理由

いばフラ夜の外観

2015年3月からスタートしたこのブログ『茨城の片隅でフランス生活』だけど、気がつけばもうじき丸2年を迎えることになりました。

妻も

アイちゃん
すごいね。そんなに続いたの歯磨きくらいしかないよ

と、大変に驚いておりますよ。

最初はライブドアの無料のブログサービスを使って書いていて、ちょうど1年半経過した2016年9月、独自ドメインを取得しワードプレスに引っ越しました。独自ドメインで運用するメリットはたくさんあるけど、ドメインに力がない最初のうちは、どうしてもアクセスが伸びないんですよ。
それでもコツコツ、ちょっと更新頻度は落ちつつも、半年ほど更新してきて、なんとか万単位のアクセス数まで復活して来ました。

めちゃくちゃ飽きっぽい僕が、よくもまあ飽きもせずここまで更新してこれたなって思うけど、ブログを始めたきっかけっていうのが、家づくりを始めたってのはもちろんあるんだけど、当時結構精神的にしんどい状態になってて、ブログはそんな僕にとって心の支えになってたんです。
少しずつカタチになっていく家のことを書き、将来のことを考えていると、すごくワクワクしてきて。理想の暮らしに近づいていってるって実感がありました。

カメラマンっていう仕事は、人の幸せの瞬間を残すことができる、素晴らしい仕事だと思うんだけど、でもそのためには何より自分が幸せじゃないとダメなんですよ。自分がつらいときに他人の幸せは結構堪える。
ブログをやってなかったら、たぶん僕はカメラマン辞めてたんじゃないかなーって時々思うことがあります。
だから僕はこれからもブログを書き続けていくんだと思います。当面の目標は月間10万PV。頑張ろう。

でね、そんなことはさておき、すっごくショッキングなことがあったんですよ!
僕はね、今まで20代後半~30代前半の女性をメインの読者と想定して書いてたんですよ。一応アナリティクス(←Googleのアクセス解析です)でも女性が7割くらいってなってたんでね。
さっき久しぶりに読者の男女比を調べてみたら、男性の方が多くなってるんですよ!30代後半~40代前半の。

いなっちょ
そんな!あなた男だったのね!しかもオッサンじゃないの。(自分もだけど)

なんてこった。

これから『茨城の片隅でフランス生活』は、オッサンの、オッサンによる、オッサンのためのブログになるしかないのかっ。

そんなのイヤだ!

ガッキーとか木村文乃みたいな女性を思い浮かべながら書くんだ。僕は。(←気持ち悪いですね)

というわけで、まとまったようなまとまってないようなわけわからん感じになったけど、今後とも『茨城の片隅でフランス生活』をどうぞよろしくお願いいたします。
たとえあなたがオッサンでも僕は嬉しいです。

関連記事

スポンサーリンク
いばフラ夜の外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。
フォトグラファーやってます。
映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。