そろそろ春も近くなってきたし、ポタジェガーデン作りの計画を立てなきゃ

ポタジェ

家の南側のポタジェガーデンは、入り口部分はある程度カタチになってきたけど、それ以外のところはまだほとんど手つかずだったりします。
ポタジェガーデンは実用と鑑賞の両方を兼ね備えたものだから、見た目にもこだわりたいわけで、どこに何を植えようとか、どういうレイアウトにしようかとか、頭を悩ませてます。
完全に自由だから逆に迷っちゃうんだよなぁ。ま、それも楽しいんだけどね。

妻は図書館でガーデン作りの本を借りてきて勉強してるみたい。
イメージとしては、イングリッシュガーデンほどきっちりしてなくて、もうちょっとナチュラルな感じにしたいな。あまり細々としたレイアウトにしちゃうと、耕運機が入れなくて大変そうだから、その辺も考慮しないと。

今のところ植えようと思っている植物は以下の通り。(すでに植えたものもあり)
レモングラス
フェイジョア
オリーブ
ラベンダー
カモミール
バジル
コキア
ローズマリー
マリーゴールド
その他野菜など

農薬をあまり使わないようにしたいので、重要になるのがコンパニオンプランツ。
コンパニオンプランツっていうのは、混植すると良い影響のある植物のこと。

たとえばトマトとバジルを一緒に植えると、バジルが余分な水分を吸収し、トマトが甘くなったりします。他にもラベンダーは虫除けになるし、カモミールは他の植物を元気にしてくれる。
このように、美味しくなったり、虫が付きにくくなったり、病気にかかりにくくなったりする組み合わせがいくつもあります。

コンパニオンプランツに関しては、もうちょっと勉強していつか記事にまとめたいと思います。

あぁ春になるのが待ち遠しい。

スポンサーリンク
ポタジェ

2 件のコメント

  • 大変ご無沙汰しております。

    何時かお邪魔したいなと思っているのですが、、
    一緒に行ってくれる人がいません。

    ご報告遅れましたが、
    FUJIFILM X100F 購入しました。

    • Damselさん、こんにちは!
      ちょっと旅行に出かけておりまして、お返事が遅くなってしまいました。

      さっきブログ拝見しましたよー。
      X100Fご購入おめでとうございます!
      僕もすごく欲しいカメラです。X-T2があるのでなかなか買うわけにもいかないんですが。
      カメラ1台だけにするなら僕も今ならX100Fを選ぶと思います。
      たくさん素敵な写真を撮ってくださいね!

      今年はオープンハウス的なことをやりたいと思っているので、その時はぜひ遊びにいらしてください。
      仕事柄、平日になってしまうかとは思いますが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。