台風で壊れた薪置き場を修復

薪置き場

先日の台風の時に風で煽られダメージを受けた薪置き場。新しいビニールに張り替える作業をしました。とりあえずこれで元どおりだけど、また台風来たら壊れるかも。ハウスの横と入口が開いてるから風に弱いんだと思います。対策を考えなきゃなー。いや、きっと父が対策を考えているに違いない。(いつもの父頼み)

あと地味に困るのが薪棚の崩れ。薪って乾燥してくると当然縮むわけだけど、そうするとだんだんと薪棚が傾いてきてガラガラと崩れます。積んでは崩れ、また積んでは崩れ。「それが人生ってもんよ」と言って……られるわけがない!
市販されている薪用のラックを購入するのが確実なんだけど、結構お高いんですよねー。ホームセンターで適当な材料買ってきて自作した方がいいかもしれない。

関連記事

スポンサーリンク
薪販売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。