2017年も自分たちの速度で

あけましておめでとうございます。新年一発目の更新です。
三が日はゴロゴロして過ごしておりました。いや、年末からだから、この1週間ほとんどゴロゴロしてた気がします。一度夕焼けの写真を撮りに近所を歩いたけど、それ以外は家から一歩も出てないかも。いやはや、完璧なまでの寝正月。

思えば新居での初の年越しだったわけだけど、妻は実家に帰省してたので僕は家に一人ずっと篭ってました。テレビもほとんど観てないし、薪ストーブの前でぼーっとしてると、わが家だけ時間が止まったよう。

その分、自分自身のことや今後のことをゆっくり考えたりもして。
今年はものごとへの向き合い方を少し変えていけたらいいな。もっとひとつひとつのことに丁寧に。ちょっとずつでいいから、成長していける年にしよう。
そう決意新たにしたところで、ふと視線を感じるなーと思ったら

うさぎのノエル
ノエル
じーーー……

っとパントリーの小窓から覗いてる子がいました。
ノエルは相変わらず元気で、チモシーもモシャモシャと食べまくってます。一日に何度補充してるかわかんないくらい。それだけじゃ飽き足らず、バーカウンターの角っちょを齧ってる!ちょっと。家を食べるのは勘弁してくれー。
そんなに食べてばっかりだとね、太るからね!

 

白猫のシマ

シマはシマでとても悪そうな目つきで遠くを眺めてました。
外飼いだから、よく他の猫とケンカして怪我してきます。
でも人懐っこくてかわいい猫。

 

いばフラの家

急いだりするのが苦手な僕たちだけど、2017年も理想の暮らしを目指してマイペースでやっていこうと思います。
今年も『茨城の片隅でフランス生活』をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
いばフラの家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。