謎の建造物を改良。ワイヤーメッシュを取り付け葡萄を誘引する

ポタジェガーデンに小屋を作ると目標を立て、結果的によく分からないものへと進化を遂げた謎の建造物。

以前書いた通り、そこは鳥たちの休憩所となっています。

でも僕はそんなことのために作ったんじゃない!

ということで、さらに改良して植物を誘引できるようにする計画であります。

ワイヤーメッシュを取り付ける

ホームセンターで売っている、コンクリートの中に埋め込む鉄製のメッシュ。コンクリートのひび割れ防止や強度補強のためのもので、ワイヤーメッシュと呼ばれるもの。

これが植物を誘引させるのにもってこいなんです。安いし。

早速謎の建造物を改良し、先日玄蕃ファームで購入した葡萄を誘引できるようにしようと思います。

ワイヤーメッシュ取り付け

まずは適当な太さの木材にメッシュと同間隔の穴を開けます。

ワイヤーメッシュ取り付け
ワイヤーメッシュ取り付け

その穴にメッシュの端を差し込み、謎の建造物の柱にビスで固定。
念のためさらに番線で縛っておきます。

ワイヤーメッシュ取り付け

上下の突き出た部分は危ないのでカットしておきましょう。

ワイヤーメッシュ取り付け

完成です。

あっけないですね。

ワイヤーメッシュ取り付け

ちなみにこのワイヤーメッシュ、剥き出しの鉄なので1日で錆びます。それが嫌な人には向かないですが、僕のように錆びたものが好きな人にはまさにうってつけ。

さらに別の場所にも設置してみました。

ワイヤーメッシュ取り付け
ワイヤーメッシュ取り付け

こちらは緩くカーブさせて。

いつの間にか結構増えていたラズベリーを移植してみました。

緑の壁になる日が待ち遠しいです。

関連記事

スポンサーリンク
ワイヤーメッシュ取り付け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。