木製パレットをリメイクして作る簡単ガーデンラック

物流業界でよく使われる木製パレット。わが家にも庭の片隅にひとつあったので、これをどう活用しようかと考えていました。

薪棚の台座にでもしようかなと思ったんだけど、ちょっとありきたりでおもしろくないかなと。そこで考えたのが、鉢植えを収納できるラックでした。

木製パレットで植物ラック

材料

木製コンテナ
L字の金具
ネジ

木製コンテナはネットで買うこともできますよ。
パレット王

作り方

そのままだと開口部が少ないので、ひとつおきに板をカット。
カットした板を金具で固定して底板にする。
以上!簡単やー!

木製パレットで植物ラック

僕は左側半分はそのままにして、錆びた道具などを引っかけてディスプレイしました。
もちろん両方を棚にしてもOK。その際はカットするところを一段ずらしてもおもしろいと思います。

ここは買ってきた苗木をポタジェに植えるまでの一時保管場所にするつもり。

木製コンテナをお持ちでしたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

いなっちょ
グッドラック!(ラックだけに)

関連記事

スポンサーリンク
木製パレットで植物ラック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。