家に居ながらにしてジョエル・ロブションを堪能する

フランス生活と言いつつ、最近あまりフランスっぽい話題がなかったんだけど、ついに!久々にフランスに関連した話題なのである。
その話題というのはこれだ!

ジョエルロブションのビール

えっ?普通のビールじゃんだって?

よく見て。ここ。

ジョエルロブションのビール

 

ぼんじゅーる!

ジョエルロブションのビール

フレンチの神様との呼び声高い、あのジョエル・ロブションですよ。

いなっちょ
タイトルを見て期待した方、色々とゴメンナサイ。

でもこのジョエル・ロブションとコラボしたヱビス、『華やぎの時間』と『余韻の時間』はかなり美味しいですよ。
口に含んだ瞬間に華やかな薫りが広がり、すごくフルーティー。普通のビールが苦手な人でもこれなら飲めるんじゃないかなぁ。なんとなく春にお花見しながら飲みたくなるような感じ。

薫りがいいから、缶から直接じゃなくて、グラスに注いで飲んだ方がより楽しめると思う。わが家では薪ストーブの前でこれを飲むのが密かな楽しみになってます。

限定醸造らしいので、飲みたいと思ったらお早めに。

 

そして今日は妻の誕生日。
三ツ星シェフのロブションのビールで乾杯だね!
というわけにはどうやらいかないみたいなので、ちょっぴり高級なレストランに食事に行こうと思います。

誕生日おめでとう、妻。

スポンサーリンク
ジョエルロブションのビール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。