うさぎはガーデニングの良きパートナー

昔の農家には牛やヤギ、ニワトリなどの家畜がいて、人間の仕事をいろいろと手伝ってもらったり、卵や乳を得たりしていました。父が子供の頃はわが家でも飼っていたそう。
かわいがることが目的のペットとは違った付き合い方があったわけです。

いなっちょ
人間と動物の協力関係ステキ!

とはいえ現実問題、牛やヤギを今から飼おうと思ったら結構大変。(ヤギはいつか飼いたいけど)

もっと身近に役に立ってくれる動物はいないものか……。

ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる
ノエル
……。
いなっちょ
はっ!ノエルがいるではないか!

うさぎの食べ残し問題

ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる

わが家にはノエルという茶色いうさぎがいます。ミニレッキスという毛がふわふわの品種で、とってもかわいいのであります。

うさぎの主食はチモシーというイネ科の植物なのですが、ただの草の割には値段が結構高くて、わが家で購入している物は3kgで3,000円ちょっと。これがだいたい3週間くらいで無くなります。
その他にもペレットという粒々のエサも与えなくてはならないので、割と費用がかかるのです。毎月エサ代だけで4~5,000円くらいはかかっているんじゃないでしょうか。

悲しいのが、このまあまあ高いチモシーをなかなかの割合で食べ残すんですよ。美味しい部分とそうじゃない部分があるみたいで、1/3~半分くらいは残します。

こんな北京ダックみたいな食べ方されたんじゃたまったもんじゃない(いや、身の部分をどうしてるのか知らんけど)

この食べ残したチモシー、どうにかならんもんか。

食べ残しのチモシーの有効活用

これまでは基本的に捨てていた食べ残しのチモシー。でもこれってポタジェガーデンの敷き藁として使えるのでは。

敷き藁というのは、雑草防止、乾燥防止、土壌の保温などの目的で植物の周りに敷くもの。「マルチング」と呼ばれるものです。

しかも、敷き藁のマルチにはビニールのマルチにはない効果があります。藁に付いている放線菌が土の中の有機物を分解し、抗生物質を生産することにより、いい土を作ってくれるというのです。

チモシーを使わない手はない!

ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる

早速バジルの周りに敷いてみました。
泥の跳ね返りも防げるので、葉が汚れにくくなり、病気を予防してくれる効果もあります。

フンの有効活用

毎日大量にするフン。これが良い肥料になります。

肥料の三大要素は窒素リンカリウム

うさぎのフンには特に窒素とリンが多く含まれています。もちろん化学肥料ほどではないでしょうが、安心安全な有機肥料になるというのだから、捨てるのはもったいないですね。

そのまま撒くよりは、一度発酵させてから使ったほうが良いようです。なぜならフンが発酵する際に出るガスや熱によって、根が焼けてしまう心配があるから。

ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる

ポタジェガーデンの端にフンを集める場所を作ってみました。

堆肥作りというと、以前コンポスターを使って挑戦した時に、虫が湧いてえらいことになった苦い思い出があるので、うまくいくかちょっと心配ではあるけれど。

難航している堆肥づくり。発酵促進剤を投入してみた

2017.08.26

コンポスト(堆肥)作りに挑戦中

2017.07.28

雑草や剪定した植物の有効活用

ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる

うさぎのフンや食べ残しのチモシーですくすくと育ったハーブや野菜たち。特に葉を収穫するハーブは、収穫量を増やす目的で剪定したりしますが、その際に食べきれないものはうさぎに食べてもらいましょう。

うさぎのフンで育った野菜を食べて、そのフンでまた野菜が美味しく育つ。

いなっちょ
これぞまさに自然の循環や!

やっかいな雑草もうさぎにとっては食料になります。
なんでもあげていいわけではないので注意は必要ですが。

ハコベ、ナズナ、タンポポ、オオバコ、シロツメクサなどはあげても大丈夫です。虫が付いていたりするので、よく洗ってからあげること。

いなっちょ
雑草をたくさん食べさせて、チモシーの消費量が減ったら万々歳や

まとめ

うさぎを飼っていて家庭菜園にも興味があるならば、ペットと飼い主という関係から、ガーデニングのパートナーという関係になれるはず。

化学肥料が必ずしも悪いとは思いませんが、せっかくうさぎを飼っているのなら、それを最大限活用するのもいいのではないでしょうか。

関連記事

スポンサーリンク
ポタジェガーデンとうさぎの相性が良すぎる

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

    ABOUTこの記事をかいた人

    一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。