ポタジェガーデンの端っこに薪置き場を増設

薪置き場増設

今まで使っていた薪棚のひとつが母屋の洗濯物干し場のすぐ横でして、玉切りとか薪割りをすると木くずが飛んできて洗濯物にくっつくらしいんですよ。

ご存じの通り世の中には、二通りの人間がいます。それは、木くず付きの服を着たときに「チクチクしてとっても刺激的ね!」って思う(変な)人とそうでない(まともな)人です。どうやら両親は後者らしく、そこの薪棚は使えなくなりました。

そこで急遽、西のポタジェガーデンの端っこに、新しく薪置き場を作りました。とりあえず井桁に組んで雨ざらしにします。このままだと後々崩れたりして面倒なので、あとで木材を買ってきて薪棚を作ろう。

関連記事

スポンサーリンク
薪置き場増設

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。
フォトグラファーやってます。
映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。