ツーバイ材で作った薪棚が増えてきた

薪棚

ツーバイ材で作成した薪棚もだいぶ増えました。現在4個。
1つで軽トラ3台分くらいの薪がストックできるので、これで軽トラ12台分。あと2つ作れば軽トラ18台分になるから、2年分くらいのストックになるんじゃなかろうかと思います。
さすがにこれだけ作ると慣れてきて、今では30分もあればひとつ作れるくらいになりました。もうちょっとしたら、特技『薪棚作り』と履歴書に書けるんじゃなかろうか。

薪は乾燥させることが一番大事で、2年間乾燥させた方がいいと言われてます。つまり2年後に使う薪は今のうちに集めておかないといけないわけ。

薪ストーブっていかにもスローライフってイメージだけど、実際はなかなかハードライフですよ。

薪を集めるのを大変と思うのか、宝探しみたいでおもしろいと思うのかで、薪ストーブライフって変わってくると思う。僕は今のところ後者で、薪が集まってくるのは、ちょっとずつ貯金が増えていくみたいで楽しいです。この調子で本当に貯金も増えてくれたらいいんだけど、なかなかそううまくはいかないみたい。

関連記事

スポンサーリンク
薪棚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。
フォトグラファーやってます。
映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。