ポタジェに自作のパーゴラを設置

ポタジェにパーゴラを

父が何やら作成中。ポタジェのテーブルのところにパーゴラを設置するようです。

僕はこういう類は適当というか、感覚でやっちゃうタイプなので、自作した薪棚とか見ると結構カタチが歪んでたりします。
父はちゃんと測ってきっちりと作るタイプで、プロの大工さんなんかが使う、レーザーみたいなのが出て水平を測ったりする道具を駆使します。

3匹のこぶたで言ったら、僕はワラでさっさと作るタイプ。
父はレンガで完璧に作るタイプ。

親子でこうも似ないものかとびっくりしております。

 

ポタジェにパーゴラを

綺麗なくの字を描いております。

ちなみに材料費はだいたい15000円くらい。
柱は防腐剤をしっかり塗って、地中に80cm埋めてあります。

 

ポタジェにパーゴラを

さて、そんなこんなで完成したパーゴラ。
ここにはモッコウバラを誘引しようかと思ってます。

 

ポタジェに古電柱

ついでに余っていた古電柱を立ててみました。僕が立てました。力士の鉄砲でも倒れないでしょうきっと。
こっちにもなにか植物を絡ませよう。

関連記事

スポンサーリンク
ポタジェにパーゴラを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。