ポタジェガーデンに小屋を作ろう【材料集め】

家の目の前に位置するわが家のポタジェガーデン。
収穫と鑑賞、両方を兼ね備えるポタジェガーデン。

ところが、お隣の畑に突然プレハブ倉庫が設置されてしまいました。しかもかなり目立つ位置。

いなっちょ
なんてこった……。

地味にショックだったんだけど、うちの土地じゃないので仕方がありません。

妻は

アイちゃん
1日に1cmずつ動かせば気がつかないんじゃない?

と、正気を失っている様子。

クヨクヨしてても始まらない。対策を考えなくちゃ。

思いついた案

  • 気にしないことにする

いや、気になるし。

  • 木を植える

倉庫を完全に隠すには生垣みたいにするしかないけど、費用的にも時間的にも結構大変そう。

  • 塀を立てる

2m級の塀を立てなくてはいけないけど、圧迫感が凄そうだなぁ。

  • 小屋をつくる

これだ!

ということで、小屋をつくることに決めました。

材料を揃える

何はともあれ材料を揃えなくてはなりません。しかしどんな木がいいのか、太さは?長さは?どのくらい必要?全然わかんない。

木材のことは谷田部さんにきいてみよう!ということで、谷田部建築の谷田部さんに電話してみました。

そしたら、余ってる木材あるから取りに来なとありがたいお言葉。

早速軽トラでひとっ走り。

作業小屋を作った時に余った木材で、10年くらい外に置いてあったから少し傷んでるとこもあったりするけど、芯はしっかりしてるから使えるとのこと。

軽トラが少しかわいそうなくらいに積んでホクホクで帰宅。

木を洗う

ポタジェガーデンに小屋を作ることに決めた

汚れたり傷んだ部分があるので、タワシでゴシゴシ擦り洗い。表面がポロポロと崩れるところもあるけど、その下はまだしっかりしてる感じ。

むしろ新品の角材より味があっていいかもしれない。

小屋のイメージ

これから大雑把に設計図を描いてみようと思っているんだけど、そんな大層なものは作れないだろうから、シンプルな小屋になるんじゃないかと。

壁は一面だけにして、屋根は木羽葺き。そんなイメージ。

進捗を記事にしていこうと思います。春までには完成させたいな。

関連記事

スポンサーリンク
ポタジェガーデンに小屋を作ることに決めた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。