薪ストーブの除湿能力を調べてみた

薪ストーブの除湿能力

毎晩薪ストーブを焚いてるんだけど、気になるのは過乾燥。薪ストーブは強力な換気扇みたいなものだから、焚いているとどんどん部屋の中が乾燥してきます。

かかとがね。もう大干ばつの田んぼみたいな状態になってて、このままだと砂漠化するんじゃないかという懸念があります。
で、加湿器が必要かなーと思ってて、家電量販店で見てきたんだけど、イマイチ決めきれず。そもそも部屋がどれくらい乾燥してるのかわからんなとなりまして、湿度計だけ購入してきました。

 

薪ストーブの除湿能力

19:30

ストーブを焚き始めた19:30。
いつもの使用状況で調べたいので、ストーブの上には水を張った鍋を置いてます。
温度20度ちょい。湿度50%。

外の湿度がわからないけど、思ったよりは乾燥してない。無垢材と漆喰壁の調湿機能のおかげだろうか。

 

薪ストーブの除湿能力

21:00

1時間後に調べようと思ったのに、うっかり21:00。(ちなみに写真の端に写ってる時計はずれてます)
温度21度。湿度47%。
ちょっと下がってきた。

 

薪ストーブの除湿能力

21:40

21:40
温度21.5度。湿度44%。

 

薪ストーブの除湿能力

23:00

23:00
温度22度。湿度39%。

3時間半で11%下がるという結果になりました。
これがエアコンなどに比べてどうなのかはわからないけど、なかなか乾燥しますね。
湿度は50%前後がちょうどいいらしいので、やはりなんらかの対策はしたほうがいいっぽい。洗濯物を干すのもいいんだけど、毎日洗濯するわけじゃないしなー。加湿器買うしかないかなー。

問題は、わが家が吹き抜けになっていて、かなり大きな加湿器じゃないといけないってこと。もしくは複数台導入するか。加湿器についてもう少し調べてみようっと。

関連記事

スポンサーリンク
薪ストーブの除湿能力

2 件のコメント

  • 薪ストーブは良いですね〜〜
    うちも最近たまに肌寒い日に火を付けてます。
    いなっちょさんは蒔はどう調達してるんですか?
    冬場相当使うでしょうが僕たちは一年目なのでどれくらい蒔を調達するかは手探り状態です。

    • 薪ストーブいいですよね〜
      薪はなんだかんだ知り合いや親戚からもらうことができています。過去には公園で木を切っていた造園屋さんに声をかけて、分けていただいたこともあります。処分するのにもお金がかかるので、案外こころよく譲ってくれますよ。

      うちも本格的に使うのはこの冬が初めてなので、正直どのくらい消費するかはまだわかってないんですよね。たぶん軽トラ8台分くらいは必要になるんじゃないかと思ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    一生モノという言葉にめっぽう弱い、クルマとキャンプ道具が好きな趣味に生きる男。 フォトグラファーやってます。 映画やテレビのロケに使えるくらいかわいい家を建てて、妻を三浦春馬に会わせてあげたい。